ぽかぽか小道をいこう♪




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
斉藤美穂先生のベルギーチョコお菓子教室♪ :: 2012/11/29(Thu)

さぁ~!テンション上がってるうちに一気に書いちゃいます!(゚∀゚)

懸賞で当選した教室へ行って来ました!応募総数約10000万人のうちの大阪会場は30名。

ミニストップのベルギーチョコフェアです。


まさか基本的に運のないこの私が当選するとは!(゜o゜;




それだけでも驚きなのに、あらかじめ決まってたテーブルも先生の真ん前^^

残念ながら教室の風景等は撮影不可だったのですが…

(出来上がりのお菓子の写真だけはOKでした^^;)



運を使い果たして何か悪いことが起こらなければいいけど…(-.-;)

あの有名なショコラティエの斉藤美穂先生の教室です♪

「お願い!ランキング」の美食アカデミーでよくお顔拝見しましたね^^




今回は写真が全て携帯で撮影したものなので

思うように撮れてませんが…^^;



DCIM0786.jpg







今回作るお菓子は生チョコレート、ガトー オ ショコラ、チョコレートドリンクです。



チョコレートはBelcolade ノワール・セレクシオンのコスタリカ 64.5%


先生は今回の企画のために用意していただいたって言われてたので

普段あまり使われているものではないのかな~?^^;という印象。。。

もう少し質疑応答の時にお聞きしておけばよかった!!


しかも帰ってネットで調べてみると、

Belcolade ノワール・セレクシオンのコスタリカは65.7%…て書いてある(o'ω'o)?


チョコの事は全く無知なんだけど…

この差はあまり気にしないでいい程度なんでしょうか…??


「コスタリカ産カカオ豆を使用した、
優美でビターなカカオアロマによって強調された、重厚なダーク・クーベルチュール」



そしてこのBelcoladeのコスタリカ、ネットで通販…なかなかしてないみたい(^^;)


また復習の前に似たようなチョコを探さないと…!




まずは生チョコから






DCIM0793.jpg






生チョコは“絶対に作りたてが美味しい!”とおっしゃる斉藤先生

お菓子を作る醍醐味のひとつに作り手は作りたてが食べられる!とお話されてました~♪


確かに保存料を加えて冷凍して…と聞いてしまうと…^^;

それに作り方も材料も簡単で作ってすぐ食べるほうがなおさら美味しいに決まってますね^^



大量生産をされない先生の思いをお話されてました。すごく素敵です♪

子供をもつ母親なら誰もが

手軽で美味しくて、添加物のないものを!と思いますものね^^


正直私はそんなに細かく気にするほうではないのですが…(笑




作り方はいたって簡単

沸騰させた生クリーム&水あめをチョコに加えて溶かし、

粗熱をとってからバターを加え、型に流して冷やすだけです。


ところどころ細かいポイントを教えてくださいました。

ちょっとしたポイントを逃さず聞いておきたかったので

必死にメモφ(・ェ・o)



そして次にガトー オ ショコラ



かなり端折り気味で書きますと…


①チョコとバターを湯煎で溶かす。

②卵黄をグラニュー糖と白くもったりするまで泡立て、

卵白も軽くツノがたつくらいまで泡立てる。

③2を1に加える。

④3の粗熱が取れたらふるった薄力粉を加え混ぜ、
 
 メレンゲも二回にわけて加えて混ぜる。


作り方はたぶん誰もが知ってる作り方ですよね^^


たぶんこの書き方では全く参考にならないと思いますが~^^;


そして今回はそんなに混ぜ方などには細かくふれられませんでした。

そこまですると時間が足りないのか…初心者向けではなくなってしまうのか…?


チョコレート菓子はそこまでこだわるとすごく難しいのでしょうね!

私にも無理です~^^;





DCIM0792.jpg






焼き時間もセットしたまま

その間に先生への質問の時間がもうけられたので

焼きあがったときに少しだけ焦げが…?^^;

かなり小さめの型で30分は少し焼き過ぎなのかしら??



先生への質問コーナーではもっと手が挙がっていいはずなんですが

たぶんあまりに先生が有名な方なので

私も含めみんな固まってしまってました…(笑)


レベルが違いすぎて何を質問すればいいかわからなかったんですよね(^^;)



あぁーー…せっかくのチャンスがーーー(--;)



ありきたりな「日持ちは?」の質問だけしてしまった自分は

なんともちっぽけな人間だ…ヾ(=д= ;)


私そもそもビックリするくらいあがり症なんですよね。

こういうとき頑張って質問してみたい!と思うものの

その質問自体思いつかない事態に…(#゚ロ゚#)



他の方の質問に「その質問ナイス!」

と思ってました^^;





そして最後にチョコレートドリンク♪





DCIM0790.jpg






牛乳の分量の1/4を火にかけ、チョコを加え溶かす。

残りの牛乳も加える。

火からおろして生クリームを加える。


とっても簡単♪

60℃くらいが一番美味しいようです^^



こういったものをお友達が来たときに

サッと用意できる女性になりたいですー♪


凝ったものばかりじゃなくて

素材の味もちゃんと味わえる、簡単に作れるものっていいですね。






先生のお話はとっても興味深く

一言一言真剣に聞かせていただきました^^



特に今回先生のお話してくださったお話は

まさに今の私にとって貴重な内容だったと思います。


私が聞いて思ったことなので

少し捉え方の違う部分もあると思いますが…



手作りのお菓子はプレゼントされて嫌な気持ちになる人はいないと思います。

内容がどうであれ、その“気持ち”が伝わるものであるから、

みんな「ありがとう」と言ってくれる。


そしてそうやってお菓子を作ってはコツコツと人にプレゼントして…

そうしてきた積み重ねで今の先生がいらっしゃるのだとか^^


ご主人は仕事、子供はどんどん成長していく、

そんな中で自分の好きなこと、自分が一生懸命になれることを

見つけたい!そう思われたのだそうです。


もちろんそれだけではないですが…

その後海外の色々な一流レストランで修行されてこられて

とってもとっても努力されて今これだけ有名になられてるので^^



でも私にはすごくそのスタートの内容が嬉しかったんです。


子供に過干渉な親にはなりたくないです

でもさみしい思いはさせたくないし…バランスが難しいですよね^^;


自分の好きなことをコツコツ続けていけば

子供が手から離れたときに

またさらにレベルアップを目指しての目標ができるかなと思いました^^


教室をしたいという気持ちはあるものの

何からはじめたらいいのか悩んだままで月日だけがどんどん過ぎてました。



でも結局のところ

“背伸びをしても仕方がない。

その時出来ることをコツコツとするだけでした。

元々スゴイ人とかじゃ全然なかったですよ^^ ”

って先生がおっしゃってたように



今の私がまず出来るのは

育児の合間にコツコツとお菓子作りをして

それを細々とブログにUPして行くことかなぁと思いました。

お友達にプレゼントもどんどんしていけたらなぁ^^


単純なことだけど

気持ちだけ焦ってしまって^^;

なかなかコツコツと続けることって難しいんですよね。

特に私の場合^^;



息子が幼稚園行き始めたら

もう少し頻繁にお菓子も作って

ブログもUPできると思います。


息子とベッタリ過ごせるのも後少しなので

4月まではベッタリ、そしてたまにイライラしながら(笑)

今しかない貴重な時間を過ごしたいと思います♪



最後に先生の著書「作りたてがおいしい斉藤美穂の生チョコレート」

「セルクルでフレンチケーキ」

の2冊。これは販売だったのでついつい購入してしまいましたが…^^;


先生がその場で私の名前と一言とサインを書いてくださいました。

フランス語で「親愛の情をこめて…」という意味だそうです^^


握手もしていただいて、

先生のパワーをしかといただきました!!






DCIM0797.jpg







お菓子はどれももちろん美味しかったです^^

甘すぎずどちらかというとほろ苦い感じのビターなお菓子でした♪


また忘れないうちにお家で作ってみます。


とても貴重な体験になりました^^


先生はテレビでは辛口コメントで厳しいイメージ^^

でも先生自身の経験のお話された後に

決まって恥ずかしそうに少し笑われるのが

私にはすごく可愛らしく見えて印象的でした。





長い記事になってしまいましたが

これでも書き足りないくらいです。

つたない文章に最後までお付き合いくださった方

ありがとうございます(*^_^*)



12/1 Sat. 夏きりん。

スポンサーサイト
  1. 夏きりんの日記。
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<焼き菓子の詰め合わせ♪ | top | プラチョコでドラえもん♪>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harunatsukirin.blog77.fc2.com/tb.php/367-a57a6e24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。