ぽかぽか小道をいこう♪




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
パート・シュクレについて♪ :: 2013/05/09(Thu)

こんにちは~♪


今までなんとなく焼いて

なんとなく完成させてたタルト


ぶっつけ本番で失敗しても

ま、次にがんばろう~くらいだったけど


友人に教えて欲しいといわれると

そうもいかない!


ちょうどいいタイミングだし

しっかり練習すべき(^^;)


ってことで、



子供の日の苺のタルトの残り生地で

練習♪



携帯画像だからアライけど…



DSC_0135.jpg




まだまだだけど、

今までで一番キレイに焼けたのがコレ。



側面は



DSC_0134.jpg





うーん…


今回はこれで十分!(笑)




実はこれが3回目に焼いたもので

2回目に焼いたのはコッチ。


まず焼く前は


DSC_0124.jpg



まだ普通っぽく見える






でもこれが→




DSC_0126.jpg


ぎゃーーーー!!

焼きあがって自分でもビックリ~!(*`ロ´ノ)ノ


側面は




DSC_0130.jpg




ガッタガタもいいところ~~~

汚すぎるでしょエェェ(゚Д゚)ェェ






この差を見たら

3回目焼いたのは十分に妥協範囲内ってことで^^;


これからもっと練習します♪





でも何度か焼いてて、

こうなってしまった理由がわかった気がする!!




型への敷き方を勘違い~~

してたみたい^^;



型に敷いて側面を型にしっかり密着させたあとで

最後に側面の上部は

焼き縮みを防ぐために

型より少し上に押し上げておくんだと思ってました。


(説明ヘタだけど^^;)



でも普通に

片手で生地を側面に密着させる時同時に

もう片側の手で型からはみ出さないように

上から押さえる。


ただそれだけでよかったみたいです^^;




なんか難しく考えてしまってた気がする…。


お菓子作りしてて

そういう事って結構多い^^;


だからお菓子教室へ行って

基本的なところから勉強しないとなぁって思う。



意地になって何度も練習したりするけど

意地になってしまってたら

ささいなことや見落としてる部分に

気付かないことも多いんだろうなぁ



でもこれってお菓子作りに限ったことではないですね(^^ゞ




話がそれましたが…



3回目に他に気をつけたのは

庫内温度。



思ってる以上にこれが重要なんだと

最近特に感じます。

(お菓子教室の先生もいつもそうおっしゃってます(#^.^#))



だってオーブンメータ使ってみて

びっくりΣ(o>艸

予熱完了時なんて

表示より60℃は低いし、

焼きに入ったとたんに
ウチのオーブンはすぐに温度がさがっていく!


だから表示よりも20~30℃は設定を高くして焼きました(+o+)


なんか…

見たくなかった現実をみせてくれた感じ→オーブンメータ。


でもシューやマカロンなんかになってくると

特に温度が重要だと思うし。。。


このオーブンのクセをしっかり覚えなきゃ^^;


最近購入したオーブンメータはSATOのコレ→



毎度短文ですませようと思いつつ

ながながとしたつまらない文章になってしまう~~~(>_<)




お付き合いくださりありがとう☆




2013.5.9 Thur. 夏きりん。

スポンサーサイト
  1. お菓子作り。
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<贈り物。 | top | 苺のタルト♪>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harunatsukirin.blog77.fc2.com/tb.php/389-c620d1b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。